広島県三次市、お堂巡りとのどかな田園を自転車でどうぞ。サイクリングコース作成。

三次市の南部地域の地域資源を発掘しその活用を試行してきたやまなみ大学三次キャンパス協議会が7~8年間調査を継続し、昨年その成果が少しずつで始めた「三次の堂さん」。今年に入ってその成果が周辺にも波及し始めたのか、福山市は市を上げて「お堂」の調査を開始。中国新聞社でも天風録で取り上げていただくなど再び注目を集めている。私たちのところにもさまざま反響が届いている。天風録にも書いてあるように、三次の南部地域は、穏やかな田園を自転車で巡っていただくと、また一味違った楽しみが見つかるのではないかと考え、昨年からサイクリングコースを地域の人たちと検討してきた。そして4つのコースが出来た。コースの発表は春になってからと考えていたのだが、天風録で書いていただいて以降、さまざまな反響があったので、急ぎ公開することとした。まだ、コース設定だけで、マップの印刷などもできていないのでインターネットサービスの「ルートラボ」で広島県・三次田縁通りサイクリングコースとして公開を始めた。
一つは、最も本格的なコースの「広島県・三次田縁通り周遊サイクリングコース」。三次市の風土記の丘発着の三次市の南部三和町、吉舎町、甲奴町、三良坂町、一部世羅町を約90キロをぐる―っと回るコースである。風土記の丘や糸井町の古墳から、堂さん、三和町の広々とした田園、吉舎町の古い町並み、甲奴町小童の須佐神社、三良坂町の灰塚ダムなど、田園文化とのどかな田園などをたっぷりと味わうことが出来るはずです。二つ目は、物産館みわ375を発着点に、三和町の広々とした田園の中を走り、有原町、石原町、上田町、一旦世羅町津田に入って三和町に入り、物産館みわ375に至る約37キロメートルのコース。一部、上田町の峠越えがちょっと急ではあるが比較的初心者も楽しめる「広島県・三次田縁通り西サイクリングコース」。上田町や三和町内のお堂の他、上田と津田の二つの明神山を見ることが出来る。三つ目は「広島県・三次田園通り中央サイクリングコース」。風土記の丘を発着点に、国道375を南下し、石原町から上田町へ、そして世羅町津田から吉舎町へ、吉舎の街並みを過ぎると小さなアップダウンが面白い農免道を一気に風土記の丘へ。約41キロメートルのコースで、古墳から古い街並み、市の重要文化財の一本堂なども見ごろ。四つ目は、3番目と同じ風土記の丘をスタートして逆周りで農免道を吉舎まで行き、吉舎から甲奴町、北上して吉舎町安田から三良坂町の灰塚ダムを通って向江田、高杉町の風土記の丘へ。吉舎から甲奴までを除いてほとんど幹線道路を走らず、健脚向けのコースの「広島県・三次田園通り東サイクリングコース」であるが、変化にとんだルートは田園文化を存分に楽しむことが出来るだろう。田園をゆったり回る初心者コースから本格的なコースまでの4つのコース。そのどれも「堂さん」を必ず回ることが出来、三次市の南部の田園地帯ののどかな文化を体験してもらえればと思っている。暖かくなって、桜の時期になると三和町の千本桜や各地の桜の名所も合わせて目出ていただくことが出来る。三次市の南部地域は変化も適度にあって山陰と山陽、備後と安芸の文化などが多様に混じっているので、自転車で回りながらその辺も感じていただければ嬉しく思います。安全に気を付けてゆっくりサイクリングをお楽しみください。

「広島県・三次田縁通り周遊サイクリングコース」http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c13817faa6b6158e74aa8a7f84b0a77e

「広島県・三次田縁通り西サイクリングコース」http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=8711b8e12a766666cbc11549bd92260e

「広島県・三次田園通り中央サイクリングコース」http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=2824c6e6ad3fa04496d3849b4622c6fb

「広島県・三次田園通り東サイクリングコース」http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1d6e863ea82d4b5cccd8c34f998395b7